日テレNEWS
国際
2018年3月25日 6:47

軍政に抗議 タイ・バンコクでデモ行進

2014年のクーデター以降、軍主導の暫定政権が続くタイで反政府集会が繰り返されている。24日は、デモ隊がバンコク市内を行進し、軍政に抗議した。

タイでは、民政復帰に向け今年11月に予定されていた総選挙が来年2月ごろまで先送りされる見通しとなり、軍政が権力の維持をはかっているとして反政府集会が繰り返されている。24日は、500人以上の市民らがバンコク中心部を行進し、軍政の解散と早期の総選挙を訴えた。

デモ行進は1時間半にわたって行われ、デモ隊と警官隊がもみ合うなど、一時騒然とした。デモ隊は目的地の陸軍本部に到着すると、軍政を批判するチラシを投げ込むなどしたうえで、要求が実現しなければ5月にさらに大規模なデモを行うと主張した。