日テレNEWS
国際
2019年1月19日 1:56

北朝鮮の金英哲氏、ポンペオ国務長官と会談

アメリカを訪問中の北朝鮮の金正恩委員長の側近・金英哲統一戦線部長は、日本時間の19日未明、ポンペオ国務長官と会談を行った。

北朝鮮の金英哲統一戦線部長は17日夜、アメリカの首都・ワシントンに到着した。

一夜明け、日本時間の19日午前1時からは金部長の宿泊先のホテルでポンペオ国務長官との会談が行われた。2回目の米朝首脳会談は現在、ベトナムで行うことを軸に調整しているとみられるが、日程や場所などについて詰めの協議を行ったものとみられる。

この会談後、金部長はホワイトハウスを訪れ、トランプ大統領に金正恩委員長からの親書を手渡すとみられ、調整がうまくいけばただちに米朝首脳会談の開催が発表される可能性もある。

ただ、非核化の進め方をめぐっては米朝の立場は対立したままで、2回目の首脳会談で具体的な成果を出す道筋をつけられるのかが焦点となる。