日テレNEWS
国際
2020年1月28日 17:33

フィリピンなど 中国人の到着ビザ発給停止

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、フィリピンとスリランカは28日、中国人を対象に空港到着時のビザの発給を一時停止すると発表した。

フィリピンの入管当局によると、今回、発給が停止された空港で取得できるビザは、中国人が団体旅行で頻繁に利用している。今後、中国人観光客は、居住地のフィリピン大使館などで事前にビザを取得する必要がある。

今回の措置について入管当局は「人の動きを遅らせ、新型コロナウイルスの侵入を未然に防止するため」と説明している。

フィリピンではまだ感染は確認されていないが、地元メディアによると20人以上に感染の疑いがあり、現在、検査が進められている。

また、1人の感染が確認されたスリランカでも28日から、中国からの観光客を対象に到着時のビザの発給を一時停止している。