×

ロシアの団体旅行客、平壌に到着~北朝鮮メディア

2024年2月11日 20:44

北朝鮮メディアは、10日、ロシア・ウラジオストクからの団体旅行客が平壌に到着したと報じました。北朝鮮が新型コロナウイルス対策で入国制限を始めて以降、外国からの団体客を受け入れるのは初めてとみられます。

朝鮮中央通信は、10日、「ロシア沿海地方からの第1次観光団が9日、平壌入りした」と報じ、動画を公開しました。

北朝鮮が新型コロナ対策で出入国の制限を始めて以降、外国からの団体旅行客を受け入れるのは初めてとみられます。

今回のツアーは去年9月、金正恩総書記がプーチン大統領と会談し、その後、ロシア沿海地方の知事が北朝鮮を視察に訪れた際に合意していました。旅行代理店の募集要項によりますと、3泊4日のツアーは、一人あたり750ドル、日本円でおよそ11万円で、高級ホテルに滞在し、北朝鮮が誇る「馬息嶺スキー場」でのスキーを楽しむことになっています。

ウクライナ侵攻開始後、ロシアは北朝鮮との関係を急速に深めていて、ロシア大統領府は先月、「近い将来、プーチン大統領の訪朝が実現することを期待している」としていました。