×

  • 日テレNEWS NNN
  • 国際
  • キッシンジャー元米国務長官、100歳で死去 米中国交正常化などで重要な役割担う

キッシンジャー元米国務長官、100歳で死去 米中国交正常化などで重要な役割担う

2023年11月30日 10:57

アメリカの国務長官を務め、米中国交正常化などで重要な役割を担った、ヘンリー・キッシンジャー氏が死去しました。100歳でした。

キッシンジャー氏は29日、アメリカ・コネティカット州の自宅で死去しました。100歳でした。

キッシンジャー氏は、ニクソン政権やフォード政権で国務長官などを務め、米中国交正常化のなかで重要な役割を果たしました。

中国側の信頼も厚く、今年7月に訪中した際には、習近平国家主席とも会談しました。習主席はキッシンジャー氏に対し、「中米関係への貢献を決して忘れない」と述べて、たたえていました。

中国メディアも一斉にキッシンジャー氏の死去を速報しました。この中ではキッシンジャー氏を「中国人民の古い友人」として「伝説的な外交官を失った」と死を悼んでいます。