日テレNEWS
政治
2010年7月11日 15:37

前回0.03P上回る 参院選投票率14時

前回0.03P上回る 参院選投票率14時
(c)NNN

 政権交代後、初めての本格的な国政選挙となる第22回参議院議員選挙は、11日朝から全国で一斉に投票が行われている。午後2時現在の投票率は27.81%と、前回を0.03ポイント上回っている。

 総務省によると、投票は、一部を除いて午前7時から全国5万314か所の投票所で始まった。今回の参院選には、選挙区と比例代表の計121議席に対して、437人が立候補している。

 投票は原則として午後8時に締め切られ、即日開票されるが、大勢が判明するのは深夜、すべての議席が確定するのは12日早朝となる見通し。