日テレNEWS
政治
2010年11月22日 19:15

無能な大臣選んだ責任は菅首相に~渡辺代表

無能な大臣選んだ責任は菅首相に~渡辺代表
(c)NNN

 国会を軽視したともとれる発言をめぐり、柳田前法務・拉致担当相が22日に辞任したことについて、野党などの反応は以下の通り。

 みんなの党・渡辺代表「当然、こういう無能な大臣を選んだ責任は菅首相にありますね。みんなの党は、菅内閣の退陣を求めます」

 公明党・井上幹事長「辞任は当然だと思います。法務行政をつかさどる法相としての資質、資格がないと」「(Q与党は今年度補正予算案の早期成立を求めているが?)今年度補正予算案と辞任問題は直接関係ないと」

 拉致被害者家族会・飯塚代表「北朝鮮からすれば、誰に話したらいいかわからない状態だと。今日の大臣の話は、ため息が出るほど『またか』と」