日テレNEWS
政治
2011年11月14日 13:22

政府は環境評価書の提出断念を~沖縄県議会

政府は環境評価書の提出断念を~沖縄県議会
(c)NNN

 アメリカ軍普天間基地(沖縄・宜野湾市)の移設に先立つ環境アセスメントの評価書をめぐり、沖縄県議会は14日、政府に対して評価書の沖縄県への提出を断念するよう求める意見書を全会一致で可決した。

 意見書では、評価書の提出は名護市辺野古の海の埋め立て申請に向けた手続きの一環だとして、年内にも評価書を沖縄県に提出したいとする政府の方針を批判している。また、普天間基地の国外・県外への移設と評価書の提出断念を求めている。

 この評価書をめぐっては、12日、一川防衛相と沖縄・仲井真県知事が会談したが、議論は平行線に終わっている。