日テレNEWS
政治
2012年4月28日 8:52

紫綬褒章に役所広司さん、萩尾望都さんら

紫綬褒章に役所広司さん、萩尾望都さんら
(c)NNN

 今年の春の褒章の受章者が決まった。学術や芸術などの分野で功績のあった人に贈られる紫綬褒章に、俳優・役所広司さん(56)らが選ばれた。

 役所さんは、映画「Shall we ダンス?」で日本アカデミー賞の最優秀主演男優賞に輝くなど、芸術文化の発展に大きく貢献したことなどが評価されての受章となった。

 役所さん「自分が演じる人間に対して、すごく興味を持つことですよね。人間というのはやっぱり面白いし、不思議ですから。人間は不思議だから人生も不思議になっていくので、物語って」

 また「11人いる!」などで知られる漫画家・萩尾望都さん(62)も従来の少女漫画の枠を超えた作品を発表し続けてきたことなどが評価され、紫綬褒章の受章が決まった。

 萩尾さん「漫画の表現はまだいろんな可能性があると思うので、若い方に新しい表現を見つけて描いていってほしいと思う」

 今年の春の褒章は、674人と20の団体に贈られる。