×

  • 日テレNEWS NNN
  • 政治
  • 岸田首相、国内の公共施設などへの嫌がらせ電話に「遺憾」 処理水めぐる中国対応を批判

岸田首相、国内の公共施設などへの嫌がらせ電話に「遺憾」 処理水めぐる中国対応を批判

2023年8月28日 19:00

福島第一原発の処理水を海洋放出して以降、国内の公共施設などに中国から嫌がらせの電話が相次いでいることについて、岸田首相は「遺憾だ」と述べました。

岸田首相
「中国発とされる多数の迷惑電話、日本大使館、日本人学校への投石などが行われ、これは遺憾なことであると言わざるを得ない」

岸田首相は、中国に対して「科学的な意見交換を行いたいと あらゆる機会をとらえて要請してきたが場が持たれていない」と批判しました。

その上で、日本の水産事業者を「断固として守る決意であらゆる措置を講じていく」とした上で、「今週中に、政府横断的に支援策を整理し、私から説明したい」と強調しました。

さらに、国民に対し、水産事業者支援のため「ホタテをメニューに追加するなどしてほしい」と呼びかけました。