日テレNEWS
政治
2012年8月17日 17:13

竹島領有権問題 政府、ICJに提訴の方針

竹島領有権問題 政府、ICJに提訴の方針
(c)NNN

 韓国・李明博大統領が島根・竹島(韓国名=独島)に上陸したことを受け、政府は17日朝、竹島の領有権問題について、国際司法裁判所(ICJ)へ提訴する方針を決めた。

 玄葉外相「仮に自国の竹島に対する領有権の主張が正当なものであるということであるならば、我が国の提案に応じるべきだと考えるし、韓国政府に対して強く求めたい」

 裁判の開始には当事国双方の合意が必要だが、韓国政府はこれまで日本との共同提案に応じない方針を示している。玄葉外相は「韓国の行動を勘案しながら、さらなる措置も検討する」との考えを強調した。

 また、玄葉外相は17日朝、申駐日韓国大使を外務省に呼び、提訴の方針を伝えるとともに、最近の言動を改めるよう強く抗議した。