日テレNEWS
政治
2013年1月20日 15:58

安倍首相、ゴラン高原PKO隊旗返還式に

安倍首相、ゴラン高原PKO隊旗返還式に
(c)NNN

 安倍首相は20日、中東・ゴラン高原でのPKO(=国連平和維持活動)から帰国した陸上自衛隊の隊旗返還式に出席した。

 安倍首相「諸君は、まさに我が国の顔であり、我が国の誇りであります。改めて諸君の活動に深甚なる敬意を表します」

 安倍首相は、自衛隊のPKO活動では最長となる約17年間の活動を終えた隊員らの労をねぎらうとともに、「我が国の防衛という崇高な任務にまい進し、国民のあつい信頼と期待に応えてほしい」と激励した。

 また、「諸君の先頭に立ち、国民の生命・財産、我が国の領土・領海・領空を断固として守り抜く決意だ」と述べ、防衛大綱などの見直しを踏まえ、自衛隊の役割を拡充し、日米同盟を強化することに意欲を示した。

 政府は、国連がゴラン高原で行っているイスラエルとシリア両国間の停戦監視活動に96年から自衛隊員を派遣していたが、シリア情勢の悪化を理由に去年末に撤収させていた。