日テレNEWS
政治
2013年10月7日 21:46

秋の臨時国会、15日に召集へ

秋の臨時国会、15日に召集へ
(c)NNN

 政府は7日、秋の臨時国会について、15日に召集する方針を衆参両院に正式に伝えた。

 7日午後に行われた衆参両院の議院運営委員会理事会で、菅官房長官は、秋の臨時国会を15日に召集する方針を正式に伝えた。

 これを受け、衆議院の議院運営委員会理事会では、与党側が会期を12月6日までの53日間とすることを提案し、野党各党も受け入れ、了承された。

 また与党側は、政府が臨時国会での成立を目指す日本版NSC(=国家安全保障会議)設置法案について、集中的に審議を行うため、特別委員会を設置したいと提案した。これに対し、野党側は持ち帰って検討するとしている。