日テレNEWS
政治
2018年3月13日 10:56

麻生財務相、改めて辞任否定 文書書き換え

麻生財務相、改めて辞任否定 文書書き換え
(c)NNN

森友学園への国有地売却をめぐる決裁文書の書き換え問題で、麻生財務相は13日朝、改めて辞任する考えがないことを明らかにした。

麻生財務相「この原因究明と再発防止が、大臣として与えられた仕事だと思います、今は」

麻生財務相は、文書が書き換えられたことについて陳謝した上で、辞任については改めて否定した。

一方、森友学園への国有地の売却問題について、大阪地検特捜部は財務省側に任意で資料の提出を求めてきたが、財務省が提出したのは、書き換えられた後の文書だったことが関係者への取材でわかった。

また、国有地の売却価格が適正かどうかを調査していた会計検査院も、書き換え前と後、2種類の文書が存在することを去年、把握していたが、財務省が提出したのは書き換え後のものだったという。

理由について関係者は、理財局の中で書き換え後の文書が最終版だという認識があったためとしている。