日テレNEWS
政治
2018年9月13日 21:42

安倍首相“北方領土問題の解決を優先”

安倍首相“北方領土問題の解決を優先”
(c)NNN

ロシアのプーチン大統領が年内の日露平和条約締結を提案したことをめぐり、安倍首相は13日、公明党の山口代表に対し、日本政府として北方領土問題の解決を優先する方針を改めて強調した。

公明党・山口代表「日本政府の方針としては、北方四島の帰属を解決して、平和条約を締結する、こういう基本には変わりはないと(安倍首相から)このようなお話を承りました」

安倍首相はまた、プーチン大統領の提案は「平和条約締結に対する意欲の表れだ」との見方も示したという。

ただ、北方領土の帰属をめぐる交渉が停滞する中での突然の提案であり、日本政府内には「プーチン大統領には領土問題を棚上げする意図があるのではないか」などと警戒感も広がっている。