日テレNEWS
政治
2020年4月10日 12:21

参院は議員が1席ずつ間隔を空け…国会再開

参院は議員が1席ずつ間隔を空け…国会再開
(c)NNN

緊急事態宣言を受け、8日から審議を見合わせていた国会が、10日から再開しました。新型コロナウイルスの感染予防のため、参議院の本会議は、議員が間隔を空けて座りました。

本会議は密集を避けるため、各議員が1席ずつ空けて座りました。参議院の定数は245人ですが、本会議場は貴族院時代からそのまま利用しており、座席が460席あることから、今回の対応が可能になりました。

それぞれの議員は議席の上に置かれた名前が書かれた紙を裏返すことで出欠の確認を行いました。また、採決は原則、各議席に割り当てられた押しボタンで行いますが、押しボタンのない席を使用する議員もいたため、10日は、起立採決が行われました。