日テレNEWS
政治
2020年10月16日 21:41

運転免許証とマイナンバーカード、一体化へ

運転免許証とマイナンバーカード、一体化へ
(c)NNN

平井デジタル相はマイナンバーカードと運転免許証を一体化させる仕組みを2026年から導入する方針を明らかにしました。

平井デジタル相「(20)26年には、マイナンバーカードと運転免許証の一体化を実現する」

平井デジタル相は16日、河野行革相、小此木国家公安委員長と会談し、運転免許証のデジタル化などについて議論しました。

会談では、運転免許証の情報をマイナンバーカード上のICチップに入れこみ、カードの一体化を進める方針で一致したということです。これにより、住んでいる地域以外でも免許証の更新が可能になるということです。

政府は今後、2025年中に都道府県ごとに異なる運転免許証のシステムを統一し、2026年の運用開始を目指す方針です。