×

自民党の裏金事件 三重県連で車座対話 「岸田さんをやめさせてもらう」トップ処分を求める声も

2024年4月22日 18:50
自民党の裏金事件 三重県連で車座対話 「岸田さんをやめさせてもらう」トップ処分を求める声も
22日、自民党の派閥の裏金事件を受けて党幹部が現場の声を聞く「政治刷新車座対話」が三重県で行われ、参加者から自民党総裁である岸田総理に対して処分を求める声があがりました。

自民党三重県連で行われた車座対話には、党・組織運動本部の金子恭之本部長と、山際大志郎本部長代理が出席し、県連幹部や一般党員らと意見を交わしました。

一部を非公開で行うほかの県連と違って、三重県連では、報道機関にすべて公開して行われました。

参加者からは裏金事件について「理解できない。脱税しても政治資金として記載すれば逮捕されないのは不公平だ」などといった意見のほか、根強い不信感からトップの処分を求める厳しい声も聞かれました。

参加者:
「自民党総裁は除名処分していただきたい。それぐらい自民党は厳しくしてほしい。今からでも除名をして、岸田さんをやめさせてもらう」

金子本部長は「トップの処分については私から言及することはできない」と述べるにとどめ、信頼回復のためにしっかりと対応していきたいと強調しました。

中京テレビのニュース

  • 日テレNEWS NNN
  • 政治
  • 自民党の裏金事件 三重県連で車座対話 「岸田さんをやめさせてもらう」トップ処分を求める声も