日テレNEWS
社会
2014年2月1日 2:44

スーパーの食料品に注射針と注射器 旭川市

スーパーの食料品に注射針と注射器 旭川市
(c)NNN

 北海道旭川市のスーパーで、食料品に注射針や注射器が刺さっているのが見つかった。警察では偽計業務妨害の疑いで調べている。

 1月31日午後1時過ぎ、旭川市神居2条5丁目の「ベストプライス神居店」で、陳列していたサバの切り身パックに長さ2.5センチの注射針が刺さっているのを女性店員が発見した。さらに、パンには針が付いた液体入りの注射器が刺さっていたほか、サービスカウンターでも針付きの注射器が置いてあるのが見つかった。

 これまでのところケガ人はいないということだが、警察では偽計業務妨害の疑いで調べている。