×

小学校の給食パンケースにゴキブリ 逗子市

2015年5月16日 16:10
小学校の給食パンケースにゴキブリ 逗子市

 15日、神奈川県逗子市の小学校で給食のパンが入ったケースからゴキブリなどが見つかっていたことが分かった。

 逗子市教育委員会によると、15日に市立逗子小学校で調理員が給食のパンを調べたところ、生きたゴキブリと虫の死骸が見つかったという。

 ゴキブリは1.5センチほど、虫の死骸は1センチほどで、パンの入ったケースの中や包んでいた紙の上から見つかったという。パンは児童に配布される前に全て回収された。

 保健所は16日、パンを納入した業者に立ち入って混入防止の指導を行ったが、教育委員会は「安全が確認されるまではその業者からの納入は見合わせる」としている。

24時間ライブ配信中
日テレNEWS24 24時間ライブ配信中
logo

24時間ライブ配信中