日テレNEWS
社会
2015年3月26日 12:22

情報収集衛星搭載ロケット 打ち上げ成功

情報収集衛星搭載ロケット 打ち上げ成功
(c)NNN

 政府の情報収集衛星を載せたH2Aロケット28号機が26日午前、鹿児島県の種子島宇宙センターから打ち上げられ、成功した模様。

 情報収集衛星を載せたH2Aロケット28号機は、26日午前10時21分に打ち上げられた。約20分後には衛星切り離しを伝える場内アナウンスが流れ、打ち上げは成功した模様。情報収集衛星は、1998年の北朝鮮のテポドン発射を受け政府が導入した事実上の偵察衛星で、晴れた日の昼間にデジタルカメラで撮影する光学衛星と曇りや夜間でも観測可能なレーダー衛星の2種類がある。

 今回打ち上げられたのは光学衛星の5号機で、設計上の寿命を迎える3号機の後継機。

 一方、H2Aロケットは今年度、過去最多となる5機が打ち上げられた。