日テレNEWS
社会
2015年3月31日 14:03

桜島 火山活動に伴う地震の可能性

桜島 火山活動に伴う地震の可能性
(c)NNN

 31日朝、鹿児島県の桜島を震源とする震度1の地震があった。桜島を震源とする震度1以上の地震は3年ぶりで、気象台では桜島の火山活動に伴う地震の可能性があるとみて、多量の火山灰を伴う噴火などに注意を呼びかけている。

 31日午前7時27分頃、桜島の島内を震源とする地震があった。震源の深さは約10キロ、地震の規模を示すマグニチュードは2.6と推定される。この地震で鹿児島市で震度1の揺れを観測した。鹿児島地方気象台によると、火山活動に伴う地震の可能性があるという。

 島内を震源とする地震で震度1以上を観測したのは、2012年4月以来、3年ぶり。桜島では今年に入り、山体の膨張とみられる変化が続いていて、気象台では今後も多量の火山灰を伴う噴火や風下側での小さな噴石に注意するよう呼びかけている。