日テレNEWS
社会
2015年4月1日 23:55

新たな仕組み 1日から社会保障にも変化

新たな仕組み 1日から社会保障にも変化
(c)NNN

 1日から社会保障の負担などが変わる。

 自営業の人などが加入する国民年金の保険料は、ひと月340円増え、1万5590円となる。一方、65歳以上のお年寄りが受け取る国民年金の額は、ひと月608円増え、6万5008円になる。

 年金額は、年度ごとに物価や賃金の上昇率に合わせるため、今回、2.3%増えるはずだが、実際には0.9%の上昇にとどまり、実質的には目減り。これは、「マクロ経済スライド」という仕組みが初めて発動されたためで、少子高齢化で年金を保険料で支える若い世代が減る中、年金額の「伸び」を抑えることになっている。

 一方、65歳以上の人が納める介護保険の保険料は、市町村で異なるが、全国平均で月5550円程度と、約600円の引き上げとなる。