日テレNEWS
社会
2018年8月13日 20:44

「スイカチャレンジ」子供たちが悪戦苦闘

「スイカチャレンジ」子供たちが悪戦苦闘
(c)NNN

青森市で行われた夏祭りで小学生が暑い夏の定番の食べ物での熱い戦いを繰り広げた。

雲谷高原夏祭りはお盆休みに合わせて毎年開かれ、移動動物園など様々な催しが人気。中でもスイカを使った催し「スイカチャレンジ」では種飛ばしなど3種目に小学生が挑戦した。

このうち、早食い競争では1分間でスイカをどれだけ食べられるかを競うが、子供たちは大きなスイカに悪戦苦闘していた。

雲谷高原夏祭りは16日まで開かれ、最終日の夜には大文字焼きや花火大会で夏を締めくくる。