日テレNEWS
社会
2020年3月20日 12:53

天皇皇后両陛下 春分の日の宮中祭祀

天皇皇后両陛下 春分の日の宮中祭祀
(c)NNN

天皇皇后両陛下は20日、皇居で春分の日の宮中祭祀にのぞまれた。

天皇陛下は20日午前9時過ぎ、宮中三殿で行われる祭祀にのぞむため皇居に入られた。皇后さまは、装束に着替える支度があるため、陛下より1時間ほど早く皇居入りされた。

皇居では、毎年春分の日に歴代の天皇などをまつる「皇霊殿」で「春季皇霊祭の儀」が、国の神々をまつる「神殿」で、「春季神殿祭の儀」が天皇による祭祀として行われ、皇族方も出席されている。

病気療養中の皇后さまの祭祀は、去年12月の即位にともなう拝礼以来で、春分の日については2002年以来18年ぶりとなる。