日テレNEWS
社会
2020年6月1日 22:44

小池都知事「夜の街関連の方々かなり多い」

小池都知事「夜の街関連の方々かなり多い」
(c)NNN

東京都は1日、新たに13人が新型コロナウイルスに感染していたと発表しました。

小池都知事「夜の街関連の方々がかなり多いというのが掴めております」

都内で1日、新たに感染が確認されたのは、20代から70代までの男女13人で、年代では20代が最も多く、およそ半数の7人でした。

感染者のうち8人は、飲食接客業や客など、夜の歓楽街と関係のある人でした。

また、このうち3人は、政府の緊急事態宣言が解除される前の5月中旬に開かれたイベントの客と従業員で、5月31日も従業員1人の感染が確認されていました。このイベントには、若い男女20人から30人が参加していたということです。

都によりますと、直近1週間の感染者数は90人で、このうちおよそ3割にあたる26人は、夜の歓楽街で働く人と客で、居住地は新宿エリアが多いということです。都は、夜の歓楽街への外出は特に注意するよう呼びかけています。

都が休業を再要請する際の指標の1つとなる「週単位の陽性者の増加比」は1.88となり、目安の「2」に再び近づいています。