日テレNEWS
社会
2020年12月10日 22:54

天皇陛下 来年の新年にビデオメッセージ

天皇陛下は、来年の新年に国民に向けたビデオメッセージを出されることになりました。天皇によるビデオメッセージは、令和になって初めてです。

宮内庁は、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、毎年1月2日に皇居でおこなわれる「新年一般参賀」を来年はおこなわないことに伴い、天皇陛下が国民に向けて新年のビデオメッセージを出される予定だと発表しました。

「新年一般参賀」では、天皇皇后両陛下や皇族方が宮殿のベランダに並び、陛下がお言葉を述べられています。

今年は、新型コロナの影響で、多くの地方への訪問が中止や延期となり、国民と直接交流する機会が少なかったこともあり、それらに代わるものとして、広く国民に対しメッセージを出されるということです。

平成には、天皇によるビデオメッセージは2度ありましたが、令和になってからは初めてです。

宮内庁は、皇后さまが同席されるかや内容など詳細については、これから検討するとしています。