日テレNEWS
社会
2021年9月9日 7:12

【天気】東海~関東は大雨 西日本は回復へ

【天気】東海~関東は大雨 西日本は回復へ
(c)NNN

東海や関東甲信では、大気の状態が不安定です。9日は東海地方で非常に激しい雨、関東甲信で激しい雨のところがあるでしょう。土砂災害や低い土地の浸水に注意・警戒が必要です。

■東海~関東は短時間の激しい雨に注意・警戒

日本海の低気圧に向かって、湿った空気が流れ込み、東海や関東甲信では大気の状態が非常に不安定となるでしょう。東海では9日昼過ぎにかけて、1時間に50ミリ以上の非常に激しい雨のところがあるでしょう。関東甲信では、9日夕方にかけて、1時間に30ミリ以上の激しい雨のところがありそうです。

【予想雨量、10日朝まで、多いところ】
愛知・静岡 100ミリ
岐阜・三重  80ミリ
長野・山梨  70ミリ
関東北部   80ミリ
関東南部  100ミリ
伊豆諸島   80ミリ

土砂災害や河川の増水に注意・警戒が必要です。短時間の激しい雨により、道路が冠水したりすることも考えられます。雨の降り方に注意してください。東海では夜には晴れてくる地域もありますが、関東では天気の回復は遅れて、海沿いでは夜にかけて雨の残るところもありそうです。

■西日本の天気は回復へ
九州は朝から晴れるところが多いでしょう。中国・四国も午後は広い範囲で晴れる見込みです。近畿は夕方以降、次第に晴れてくる見込みです。

■北日本もくもりや雨に
北海道の太平洋側や東北北部では雨が降りやすいでしょう。東北南部は雲が多いものの、晴れ間も少しありそうです。

■西日本各地で真夏日に
西日本は真夏日になるところが多いでしょう。広島・高知では32℃、鹿児島では33℃まであがり、厳しい残暑となるでしょう。一方で関東は、日中の気温はあがらず、半袖では肌寒く感じる人が多いでしょう。なお、沖縄は厳しい暑さが予想されます。

【予想最高気温・前日差・季節感】
札幌  24℃(+4℃)平年並み
仙台  27℃(+6℃)平年並み
東京  22℃(-3℃)10月中旬
名古屋 30℃(+6℃)9月中旬
大阪  30℃(+3℃)9月中旬
広島  32℃(+3℃)8月下旬
高知  32℃(+2℃)8月下旬
福岡  31℃(+2℃)8月下旬
鹿児島 33℃(+1℃)真夏相当

■台風14号
フィリピンの東海上の台風14号は、非常に強い勢力を維持して、週末に沖縄県の先島諸島に接近するおそれがあります。沖縄県では、今後の台風の進路に注意が必要です。

■10日は広範囲で洗濯日和に
10日には関東の天気も回復する見込みです。九州・四国は午前中を中心に青空が広がるでしょう。近畿や東海、北陸も晴れる見込みです。関東は雲が多めですが、晴れ間があるでしょう。関東では残暑がぶり返しそうです。北日本も晴れるところが多い見込みです。