×

【天気】広く晴れるも、ゆっくりと下り坂

2022年11月28日 8:19

北日本や東日本では、最低気温が前日よりも低い所が多くなりました。福島、長野で1.0℃、新潟で2.6℃と、それぞれ今シーズン最も低い気温を記録しています。

●28日(月)の天気

多くの所で晴れますが、ゆっくりと天気は下り坂に向かうでしょう。北海道や東北北部、東日本の太平洋側は雲が広がりやすく、東海は夜は多くの所で雨となりそうです。

西日本の太平洋側でも夜には雨の降り出す所がある見込みです。西日本では28日夜遅くから29日(火)にかけて大気の状態が非常に不安定となる所がある見込みです。急な強い雨や落雷、突風に注意してください。北海道も夜遅くには雨の範囲が広がり、雪の降り出す所がありそうです。那覇は午前中、雷を伴った激しい雨に注意してください。

●予想最高気温

全国的に平年よりも高くなるでしょう。東北は13℃前後、東日本は18℃前後の所が多くなる見込みです。一方で東京は前日より3℃低い16℃と、日差しが少ない分、ひんやりとした体感となりそうです。西日本は20℃を超える所が多く、鳥取は前日よりも5℃高い22℃まで気温が上がる予想です。

●週間予報

・大阪~那覇

29日(火)は広く雨となり、風も強まります。雨の後は寒気が流れ込んで、30日(水)は鳥取など山陰で雪が降りそうです。

12月のスタートは各地で気温が大幅に下がり、最低気温は一桁、最高気温は15℃以下の日が多くなる見込みです。暖房器具の点検や冬用タイヤの装着など、今のうちに冬支度をしておいてください。

・札幌~名古屋

29日(火)の雨の後は冬型の気圧配置が強まり、この時期としては強い寒気が流れ込む予想です。北日本の日本海側を中心に雪の量が増えるおそれもあります。その後も北日本や北陸の日本海側はくもり空が続き、雨や雪となる見込みです。28日(月)の晴れ間を有効に使ってください。