×

  • 日テレNEWS NNN
  • 社会
  • 東京都、高齢者などのインフル予防接種の自己負担額を補助へ…コロナとの同時流行懸念で 全国コロナ感染者が最多更新

東京都、高齢者などのインフル予防接種の自己負担額を補助へ…コロナとの同時流行懸念で 全国コロナ感染者が最多更新

2022年8月18日 18:59
東京都、高齢者などのインフル予防接種の自己負担額を補助へ…コロナとの同時流行懸念で 全国コロナ感染者が最多更新

18日、新型コロナウイルスの全国の感染者数は25万5534人で、過去最多を更新しています。

NNNの集計による全国での新規感染者は、午後6時45分現在で25万5534人となっていて、これまでの最多だった今月10日の25万0380人を超え、過去最多を更新しています。

関東では感染者数が最多を更新したところがない一方、東北・中国・九州などで過去最多が多く、21の道県で感染者数の過去最多を更新しています。

全国で亡くなった方は287人と、過去3番目の多さになっています。

東京都内では新たに、2万7453人の感染が確認されました。先週木曜日(11日)からは3794人減り、3日連続で前の週の同じ曜日の人数を下回っています。直近7日間の感染者数の平均は、前の週の82.1%となっています。

東京都はこの秋から冬にかけて、新型コロナとインフルエンザの同時流行が懸念されることから、65歳以上の高齢者と60歳から64歳で基礎疾患のある人に、インフルエンザの予防接種をする際の自己負担額を補助すると発表しました。

予防接種を促進し、医療体制への負荷を軽減したいとしています。