×

「のと里山空港」運航再開 臨時ダイヤで週3日1往復 石川・輪島市

2024年1月27日 20:10
「のと里山空港」運航再開 臨時ダイヤで週3日1往復 石川・輪島市
能登半島地震で被災した石川県輪島市の「のと里山空港」で民間航空機の運航が再開しました。

27日午前11時半前、「のと里山空港」に東京・羽田からの第一便が到着しました。「のと里山空港」は、地震で滑走路に被害が出たため運用を停止していましたが、27日から民間機の利用が可能に。全日空では来月末まで週に3日、1往復の臨時ダイヤで運航します。

福島県に住む杉田久美子さん「こういうことになったので、(実家が)心配で来た。実家に行って入れるか入れないか確認して、入れて少しでも片付けられるようだったらすぐに取りかかりたい」

杉田さんは能登町にある実家の様子を見に駆け付けました。2011年に東日本大震災を経験した杉田さんですが20年以上暮らした実家の変わり果てた姿を目の当たりにすると…

杉田さん「実家の方の気持ちが重い。いつになったらちゃんとなるのか不安がある」

実家のある能登町では、今回の地震で被害受けた住宅が5000棟にのぼっています。

杉田さん「少しずつやれば少しずつ進んでいけるから、やるしかない…」

すべての片付け作業が終わるのに2、3年ほどかかりそうだと杉田さんは話しますが、それでも、「前」を見据えます。

  • 日テレNEWS NNN
  • 社会
  • 「のと里山空港」運航再開 臨時ダイヤで週3日1往復 石川・輪島市