×

  • 日テレNEWS NNN
  • 社会
  • 奥能登の孤立集落は「実質的に解消」 石川・馳知事「ミッションはヤマを越えた」

奥能登の孤立集落は「実質的に解消」 石川・馳知事「ミッションはヤマを越えた」

2024年1月19日 12:29
奥能登の孤立集落は「実質的に解消」 石川・馳知事「ミッションはヤマを越えた」
能登半島地震による奥能登2市2町の孤立集落の被災者は、18日時点で26人となり、県は「孤立集落は実質的に解消した」としました。

孤立集落の被災者が最も多かったのは1月8日で、3345人が孤立状態となっていました。

石川県の馳知事は19日午前、孤立集落の現状と課題について会見し、集落に取り残されていた被災者は、18日時点で26人にまで減少したことから「孤立集落は実質的に解消している」としました。

馳知事「私たちの説得に応じていただいて孤立集落は解消したと考えております。おおむね10日前の3000人を移送するというミッションは、ヤマを越えたという認識」

引き続き、孤立集落の被災者に粘り強く避難を呼びかけると同時に、現在ホテルなどの2次避難所でくらす被災者の生活を支援していくとしています。
テレビ金沢のニュース