×

【独自取材】「息子は真面目。知らない人間を殺せない。信じられない」母親が語る21歳容疑者の素顔と”息子の同居人女性から聞いた話”とは 浜名湖高校生殺人事件

2024年2月22日 17:48
【独自取材】「息子は真面目。知らない人間を殺せない。信じられない」母親が語る21歳容疑者の素顔と”息子の同居人女性から聞いた話”とは 浜名湖高校生殺人事件

湖西市の浜名湖畔で17歳の男子高校生が遺体で見つかり、傷害などの疑いで少年を含む5人が逮捕された事件。22日、逮捕された21歳の男の母親がDaiichi-TVの取材に応じました。母親が語った男の素顔とは…

20日、傷害と監禁の疑いで逮捕された浜松市中央区の無職の男(21)。男の母親が静岡第一テレビの取材に応じました。

(無職の男の母親)
「私の子供はおとなしい、でもはっきりいう。友達好き。真面目。前の仕事はすごく真面目」
Q:事件後は息子さんと会った?
「会った、コンビニで友達と一緒(だった)」
Q:会ったときの様子は?
「笑っていた『マミーちょっとお金貸して』と、冗談かなと思った」

この事件は静岡県湖西市の浜名湖畔で、2月9日、袋井市に住む高校2年生の少年(17)が遺体で見つかったものです。

県警の捜査本部は20日、傷害と監禁の疑いで無職の男(21)とフィリピン国籍の18歳の男を、監禁の疑いで、17歳の少年3人の、あわせて5人を逮捕しました。

2月4日の午後7時ごろ、家族に「遊びに行く」と言って自宅を出た男子高校生。その約3時間後には、浜松市内の繁華街で、同年代くらいの男女数人と飲食していたといいます。それから日付けが変わった5日未明には、男子高校生の姿は浜松市中央区にあるアパートに。当時、友人宅には逮捕された5人を含む複数人が滞在していました。

その後、5日の明け方に、友人宅周辺で無職の男(21)とフィリピン国籍の18歳の男が、男子高校生を殴るなどしてけがをさせ、3人の少年とともに、車の中に男子高校生を監禁したとみられています。

男子高校生は友人宅周辺から別の場所に車で連れ去られたとみられ、2月9日、浜名湖で遺体で発見されました。

司法解剖の結果、死因は溺死で、亡くなってから1週間ほど経過。殴られた痕とみられるあざが全身に確認され、衣服はほぼ着ていない状態だったということです。

傷害と監禁の疑いで逮捕された無職の男(21)の母親は‟息子と同居している女性”から今回の事件のいきさつを聞いたと話します。

母親が聞いた話によりますと、事件があった2月5日、浜松市中央区のアパートの一室では、誕生日パーティーが開かれていたといいます。

(無職の男の母親)
Q:何のパーティーですか?
「たぶん女性が17歳から18歳になるパーティー、誕生日みたい」
Q:その女性は息子さんと知り合いですか?
「知らない。みんな知らない。一人だけ知っている」
Q:息子さんと男子高校生人は知り合い?
「じゃない。知らない」

友人宅のアパートで開かれた誕生日パーティーでの “あるトラブル” が引き金となり、男子高校生がトラブルに巻き込まれたことを聞いたといいます。

(無職の男の母親)
「男子高校生はバイクを借りて運転して、戻ってからボーンと倒した。みんなはパニックになる。でもまだ喧嘩じゃない。そのバイクのことが終わって、家でパーティーがあって、女の恋人ブラジル人はすごい怒っている。あとはドンドンドン。みんなグループだからそういう感じです」

母親に対し、無職の男と同居している女性は「その後、男子高校生は車に乗せられ別の場所まで連れていかれた」と話したといいます。

(無職の男の母親)
Q:息子さんも殴ったことになっているが?
「殴っていない。(他の人が)ボン!(殴った)息子はこれだけ、携帯で(動画撮影)これ」
Q:撮影していた?
「うん」
Q:車に(男子高校生)乗せてどこかに行った?
「うん。それ」
Q:その後の話は聞いている?
「少しだけ」
Q:どんなことを聞きましたか?
「海ポイしないね」
Q:ポイしたとは?
「いいよ、自分で帰ってください」
Q:どこかに車で連れて行き、その後、自分で帰れということ?
「そうそう」
Q:そうやって聞いている?
「はい」

無職の男について母親は「普段から大人しい性格で、犯行に及んだことは信じられない」と主張します。

(無職の男の母親)
「私の子供はおとなしい、でもはっきり言う。友達好き。真面目。前は仕事はすごい真面目。もちろん信じられない」

警察は、男子高校生が死亡した経緯について、逮捕された5人が何らかの事情をしっているとみて捜査を進めています。

一方、傷害と監禁の疑いで逮捕された息子(21)に対し母親は…

(無職の男の母親)
「男子高校生のお母さんにはお悔やみ申し上げる。悲しい、なんでこれになってしまった。ごめんなさい。でも息子はやらない(男子高校生と)知り合いじゃないから、絶対やらない、知らない人間を殺せない」

警察は5人の認否を明らかにしていませんが、男子高校生が暴行を受けて監禁された後に死亡したとみて、慎重に調べを進めています。


【スタジオ解説】
ここで20日に傷害などの疑いで逮捕された無職の男の母親の話をまとめます。

まず母親からみてどんな息子だったかを訊ねると「私の子どもはおとなしい、でも、はっきり言う。友達好き、真面目」と答えました。

続いて亡くなった男子高校生、そして逮捕された他の4人との関係性です。

これは無職の男(21)と同居する女性から聞いた話だとして・・・

男は、同じ傷害と監禁の疑いで逮捕されたフィリピン国籍の18歳の男と親友だったということです。ですが、男子高校生、また他の3人の容疑者のことは知らなかったと言います。また、フィリピン国籍の男は、みんなを知っていたと言います。

そして男子高校生を暴行・監禁したと疑われている5日の事件についてです。

この日、浜松市に住む女性の18歳になる誕生日パーティーがあり、親友のフィリピン国籍の男とパーティーに参加しましたが、その際、バイクを借りて買い物に出かけ、そのバイクを倒してトラブルになったそうです。この時、初めはブラジル人と喧嘩になったということです。また、このブラジル人は誕生日をむかえた女性の恋人だったとも話しています。

今回、息子が逮捕されたことについては「信じられない、男子高校生のことを知らず、知らない人を殺せない。ただ“巻き込まれただけ”」と繰り返し主張していました。

ただ、これはあくまで容疑者の母親の言葉で、しかも多くは男と同居する女性から聞いた話です。男子高校生はなぜ殺害されたのか、真相究明が待たれます。

    静岡第一テレビのニュース

    • 日テレNEWS NNN
    • 社会
    • 【独自取材】「息子は真面目。知らない人間を殺せない。信じられない」母親が語る21歳容疑者の素顔と”息子の同居人女性から聞いた話”とは 浜名湖高校生殺人事件