日テレNEWS
スポーツ
2022年3月9日 13:54

「守備範囲やっば」阪神・近本光司が快足で追いつくファインプレー ゴールデン・グラブ賞の実力を披露

「守備範囲やっば」阪神・近本光司が快足で追いつくファインプレー ゴールデン・グラブ賞の実力を披露
快足をとばしファインプレーを見せた近本光司選手

◇プロ野球オープン戦・阪神-広島(9日、甲子園球場)

昨季ゴールデン・グラブ賞を受賞した阪神・センター近本光司選手が初回にファインプレーを見せました。

広島の4番末包昇大選手の右中間への大きな当たり。長打になるかと思いましたが、近本選手が快足をとばし、地面すれすれでキャッチ。ファインプレーでチームを救いました。

今年も健在の快足と守備にSNS上では、「守備範囲やっば」「近本の脚じゃなかったら2ベースやな」「残念そこは近本」と阪神ファンの喜びと驚きのコメントが寄せられています。