日テレNEWS
スポーツ
2010年3月6日 20:32

清水宏保さん、地元で引退セレモニー

清水宏保さん、地元で引退セレモニー
(c)NNN

 5日に現役引退の記者会見を行った長野オリンピックのスピードスケート男子500メートルの金メダリスト・清水宏保さんの引退セレモニーが6日、地元の北海道・帯広市で行われた。

 清水さんは「30年以上、スケートのことをがむしゃらにやってきたわけですけど、たくさんの方に支えられて、応援されてきたんだなとあらためて実感しています。本当にどうもありがとうございました」とあいさつし、集まった大勢の関係者やファンを前に感謝の言葉を述べた。

 この後、清水さんは母校・白樺学園のスケート部の選手と一緒にラストランに臨み、500メートルを滑った。ゴール後、清水さんは日の丸の旗を持ってリンクをゆっくり回り、笑顔で手を振ったり、握手を交わしたりしていた。