日テレNEWS
国際
2014年10月9日 6:48

「とても光栄」天野教授が初の記者会見

 今年のノーベル物理学賞に選ばれた名古屋大学大学院の天野浩教授が8日、滞在先のフランスで初めて記者会見を行い、喜びを語った。

 記者会見は現地メディアや地元の研究者らを前に行われた。

 天野教授「人々が青色発光ダイオード(LED)に興味を持つきっかけとなれたことをとても光栄に思っています」

 天野教授は30年以上の研究内容について熱心に説明、地元のメディアからも注目を浴びていた。会見後は共同研究者らとお祝いの夕食会を開いた。日本時間10日、日本に帰国する予定。