×

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 巨人・平内龍太 2番手としてマウンド上がるもDeNA・宮崎敏郎にソロ弾浴びる 1回持たずに降板

巨人・平内龍太 2番手としてマウンド上がるもDeNA・宮崎敏郎にソロ弾浴びる 1回持たずに降板

2022年9月22日 20:23
プロ野球セ・リーグ DeNA-巨人(22日、横浜スタジアム)

巨人は先発・メルセデス投手が5回1失点で降板し、6回からは2番手として平内龍太投手がマウンドに上がりました。

1点ビハインドの6回、平内投手は先頭・牧秀悟選手をセカンドフライに打ち取ります。しかし続く5番・宮崎敏郎選手に投じた初球、153キロのストレートを捉えられると打球はライトスタンドへ。このソロホームランでリードを2点に広げられました。

平内投手はその後ソト選手にヒットを許し、続く大和選手にフォアボールを与え1アウト1塁2塁とした場面で1回持たずに降板となりました。