×

エンゼルス痛恨敗戦 大谷2戦連続34号HRも及ばず 7回以降5発のホームランを浴び逆転負け

2023年7月17日 16:12
エンゼルス痛恨敗戦 大谷2戦連続34号HRも及ばず 7回以降5発のホームランを浴び逆転負け
エンゼルス・大谷翔平選手(写真:AP/アフロ)
◇MLB アストロズ9-8エンゼルス(日本時間17日、エンゼル・スタジアム)

エンゼルス・大谷翔平選手が、9回に第34号ソロを放つも、あと一歩で勝利とならず、チームは8-9でアストロズに逆転負けしました。

6回終了時点で3-1とリードしていたエンゼルスは7回、アストロズのチャス・マコーミック選手にソロHRを浴びると、ジェイコブ・マイヤーズ選手にもホームランを打たれ、同点とされます。

それでも、7回裏に4点を取り返し、再びリードしたエンゼルス。

しかし8回、アストロズ・マコーミック選手に再びホームランを打たれると、さらに9回にはアレックス・ブレグマン選手とカイル・タッカー選手に2者連続HRを与え逆転されました。

7回以降、5発のホームランを許したエンゼルス。

9回に大谷選手が土壇場で第34号ソロを放ち1点差としますが、あと一歩で勝利とならず、チームは8-9でアストロズに痛恨の敗戦となりました。

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • エンゼルス痛恨敗戦 大谷2戦連続34号HRも及ばず 7回以降5発のホームランを浴び逆転負け