×

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 巨人2軍 山瀬と岡田のタイムリーで同点に追いつく 先発高橋優貴が初回に危険球で退場

巨人2軍 山瀬と岡田のタイムリーで同点に追いつく 先発高橋優貴が初回に危険球で退場

2022年7月7日 17:01
巨人2軍 山瀬と岡田のタイムリーで同点に追いつく 先発高橋優貴が初回に危険球で退場
巨人の山瀬慎之助選手(左)と岡田悠希選手(右)
プロ野球イースタン・リーグ 巨人-DeNA(7日、読売ジャイアンツ球場)

先発、高橋優貴投手が危険球で初回に退場となり、あわただしいスタートとなった巨人。初回にオースティンに3ランホームランで3点を先制されますが、2回に2アウトながら、北村拓己選手の2ベースヒットからチャンスを作ります。

山瀬慎之助選手がセンターにタイムリーヒットを放ち、1点を返すと、続く岡田悠希選手が同じくセンターに打ち返します。その打球がイレギュラーバウンドしたため、DeNAのセンター梶原昂希選手が後逸し、3-3の同点に追いつきました。

高橋投手の後をカバーした太田龍投手からマウンドを受け継いだダニエル・ミサキ投手は、2回、3回は無失点に抑えています。