×

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • “ショートで出るのが当たり前と思っていた”巨人・坂本勇人 プロ初サードも「チームとして動いている」

“ショートで出るのが当たり前と思っていた”巨人・坂本勇人 プロ初サードも「チームとして動いている」

2023年9月8日 16:02
“ショートで出るのが当たり前と思っていた”巨人・坂本勇人 プロ初サードも「チームとして動いている」
初めてサード守備についた坂本勇人選手
プロ野球セ・リーグ 巨人5-2ヤクルト(7日、神宮球場)

プロ初のサードを守ることになった巨人の坂本勇人選手。スタメンがコールされると、球場からはどよめきが起こりました。

「(景色が)全然ね、あんだけ違うものなんだと思った」と試合後に語った坂本選手。「そこ(ショート)で出るのが当たり前だと思ってたから・・・こだわりというよりは、チームとして動いているんで、そこは何もなくいけました」と続けました。

チームを支える柱がみせた献身的な姿勢に原監督も「(チームを)救ったと思いますね」と力強い一言で敬意を表しました。