日テレNEWS
スポーツ
2022年6月24日 20:49

青柳2死2塁1塁で インコースへズバっ!見逃し三振 SNS「それはベストボールすぎ」

青柳2死2塁1塁で インコースへズバっ!見逃し三振 SNS「それはベストボールすぎ」
ピンチで三振に打ち取った、阪神・青柳晃洋投手

◇プロ野球セ・リーグ 阪神-中日(24日、甲子園球場)

阪神の先発、青柳晃洋投手はピンチを背負うも、中日の大島洋平選手を三振に抑え無失点で切り抜けました。

2点リードの7回。2アウト2塁1塁のピンチを背負った青柳投手。ここでこの日2安打を打たれている大島選手との対決。

2ボール2ストライクと追い込んでからの5球目。外の際どい球はボール。フルカウントとなります。続く6球目。今度はインコースへズバッと決め、見逃し三振に打ち取りました。

これにSNSでは「それはベストボールすぎ」「ビタビタでいいね」「今日イチのボール キターー」と好投をたたえる声が上がっています。