×

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 巨人・ブリンソンの守備に先発の戸郷翔征がいら立ち隠せず 打球がグラブの先に当たりアウト取れず

巨人・ブリンソンの守備に先発の戸郷翔征がいら立ち隠せず 打球がグラブの先に当たりアウト取れず

2023年9月1日 19:50
プロ野球セ・リーグ DeNAー巨人(1日、横浜スタジアム)

1-4とリードされた4回、巨人はさらに2アウト1塁から、先発の戸郷翔征投手が、DeNAの桑原将志選手にセンターへの打球を打たれます。

これを追いかけるのはセンターを守るブリンソン選手。しかし、ボールが伸びたのか、ブリンソン選手が腕を伸ばすも、打球はグラブの先に当たり、地面に転がっていきます。

3アウトを取ったと思っていた戸郷投手は、「えっ」と驚がくの表情を見せ、ホームベース後ろにベースカバーに走りました。これにはベンチの原辰徳監督も苦い表情。

これで1塁にいた俊足の関根大気選手が一気にホームに到達し、戸郷投手は5点目を失いました。さすがに、いら立ちを隠せない様子の戸郷投手でした。