×

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 「敵ながらあっぱれ」ヤクルト村上 2戦連発18号HR 巨人・岡本に1本差つけリーグ単独トップに

「敵ながらあっぱれ」ヤクルト村上 2戦連発18号HR 巨人・岡本に1本差つけリーグ単独トップに

2022年6月11日 16:16
「敵ながらあっぱれ」ヤクルト村上 2戦連発18号HR 巨人・岡本に1本差つけリーグ単独トップに
2戦連発となる第18号HRを放ったヤクルト・村上宗隆選手
プロ野球セ・パ交流戦 ソフトバンク-ヤクルト(11日、PayPayドーム)

ヤクルト・村上宗隆選手が第18号2ランを放ち、セ・リーグのホームランランキングで単独トップに立ちました。

3点を追う5回、ノーアウト1塁の場面で打席が回ると、ソフトバンク先発・大関友久投手の初球のストレートを振り抜くと打球は左中間スタンドへ。3-4と1点差に迫る18号2ランHRとなりました。

これでホームランランキングでも、巨人・岡本和真選手に1本差をつけ、単独トップに。

熊本出身で、福岡・PayPayドームで行われているソフトバンク戦で2戦連発となった村上選手は、「前の打席の修正がしっかり出来て打つことが出来ました。九州の空気はやっぱりおいしいです」とコメント。

SNSでは、「敵ながらあっぱれ」「村上打ちすぎやて」と相手ファンも脱帽のコメントが寄せられています。