×

“副業のための登録費用” 20代女性が157万円の詐欺被害

2024年3月25日 11:55
“副業のための登録費用” 20代女性が157万円の詐欺被害

簡単に収益が得られる“副業をするための登録費用”などとして、秋田市に住む20代の女性が現金157万円をだまし取られる被害にあっていたことがわかりました。

秋田中央警察署の調べによりますと秋田市に住む20代の女性は去年12月、SNSで副業に関する広告を見つけ相手と連絡を取りました。その際、相手から「SNSに商品の画像や説明文を貼り付けるだけで収益を得られます」などと説明を受けました。さらに“副業をするための登録費用”などを支払うよう要求され、女性は指定された口座に複数回にわたり現金あわせて157万円を振り込みだまし取られたものです。知人に相談したことをきっかけに不審に思い警察に届け出ました。

県内では多額の現金や電子マネーをだまし取られる被害が後を絶たず、警察は不審な広告やメッセージに気を付けるとともに振り込みなどをする前に相談するよう呼びかけています。

    ニュース
    テレビ
    ラジオ
    イベント・映画
    アナウンサー
    番組表
    動画配信
    ブログ
    ABSあきたアプリ
    SNS
    • ABS NEWS NNN
    • “副業のための登録費用” 20代女性が157万円の詐欺被害