×
福井放送 福井放送
  • FBC NEWS NNN
  • 冬型強まり8日にかけて平野部でも雪に 大気の状態が不安定で雷を伴うところも 山沿い中心に積雪増えるおそれ

冬型強まり8日にかけて平野部でも雪に 大気の状態が不安定で雷を伴うところも 山沿い中心に積雪増えるおそれ

2024年1月7日 12:24
冬型強まり8日にかけて平野部でも雪に 大気の状態が不安定で雷を伴うところも 山沿い中心に積雪増えるおそれ
福井市内は雨や雪に=7日午前9時半

県内は7日、冬型の気圧配置となっていて8日にかけて平野部でも雪となる見込みで、山沿いを中心に積雪が増えそうです。(1月7日)

7日の県内は、気圧の谷や上空の寒気の影響で雨や雪が降っています。

夕方から8日にかけて気温が下がって雨が降っているところも雪に変わる見込みで、7日夜から8日朝までに降る雪の量は多いところで、嶺北の山地で30センチ、平地で10センチ、奥越で40センチ、嶺南の山地で10センチなどと予想されています。

また、大気の状態が不安定となっていて、雷を伴うところもあります。

福井地方気象台では、嶺北では大雪に、また雪を伴った強い風や高波、竜巻などの突風にも注意を呼びかけています。