×

お餅を食べて無病息災 金沢の神明宮で「あぶりもち神事」

2024年5月15日 19:03
お餅を食べて無病息災 金沢の神明宮で「あぶりもち神事」

およそ300年続く伝統の厄除け行事です。

金沢市の神明宮で「あぶりもち神事」がきょうから始まりました。
あぶりもちは、「家に飾れば家内安全」「食べると無病息災」と言われ、参拝に訪れた人たちが買い求めていました。

参拝者 :
「明るく楽しく、平和に、病気ケガしないように」
加藤明代 禰宜 :
「ことしは能登半島地震の影響が色濃く残っておりますので」
「あらゆることが上向いて上昇することができますように」

あぶりもち神事は、あさって17日まで行われます。

テレビ金沢
  • テレ金NEWS NNN
  • お餅を食べて無病息災 金沢の神明宮で「あぶりもち神事」