×

県内各所で夏日を観測 新緑の兼六園は初夏の彩り

2024年5月15日 18:28
県内各所で夏日を観測 新緑の兼六園は初夏の彩り
きょうの県内は高気圧に覆われ、加賀や小松、輪島などで25度以上の夏日となりました。
新緑の兼六園では、カキツバタが見ごろを迎えています。

兼六園におよそ1万株あるカキツバタ。
ことしも今月上旬から花を咲かせ始め、観光客が写真を撮るなどして楽しんでいます。

県内はきょう、午前中を中心に高気圧に覆われました。
最高気温は、加賀中津原で27.5℃となったほか、小松や輪島などで25度以上の夏日に。
各地で5月下旬から7月上旬並みと平年を上回りました。

観光客:
「(日傘を)差していないと暑い。 差してても暑い」
「カラッとしてるから日陰に入るとそんなには」
「今年初めて半袖で過ごしている。暑い」

園内では、日傘をさすなど、暑さ対策をしながら散策を楽しむ人の姿が見られました。

テレビ金沢
  • テレ金NEWS NNN
  • 県内各所で夏日を観測 新緑の兼六園は初夏の彩り