×
  • NIB NEWS NNN
  • 谷川氏辞職で長崎3区補選 連合など7団体は立憲公認候補支援 維新も擁立でこの春選挙戦に《長崎》

谷川氏辞職で長崎3区補選 連合など7団体は立憲公認候補支援 維新も擁立でこの春選挙戦に《長崎》

2024年2月6日 20:30
谷川氏辞職で長崎3区補選 連合など7団体は立憲公認候補支援 維新も擁立でこの春選挙戦に《長崎》

政治資金規正法違反の罪で略式命令を受けた谷川弥一前衆議院議員の辞職に伴い、長崎3区では4月、補欠選挙が行われる予定です。

公認候補を決めた立憲民主党のほか、日本維新の会も候補を擁立する方針で選挙戦となる見通しです。

(連合長崎 高藤 義弘 会長)
「3区補選についても(去年)10月の4区補選と同様、一緒になって戦えればと思う」

立憲民主党、国民民主党、社民党の各県連と、連合長崎など労働4団体でつくる「7団体懇話会」は6日午後、長崎市で意見交換会を開きました。

立憲民主党の党本部は、先月30日、前回2021年の衆院選で、比例復活で初当選した山田 勝彦衆議院議員を補欠選挙の公認候補に決めています。

懇話会では、山田議員の勝利に向けて、一丸となって取り組むことを確認。

労働者、生活者の議席奪還に向けた総合選挙対策本部などにも加わり、総力を結集するとしました。

長崎3区の補選を巡っては、日本維新の会が平戸市出身の40代男性を擁立する方針を示していて、選挙戦となる見通しです。

一方、自民党県連は、幹部が3区支部や支援者と意見交換して、意向を確認。7日午後、党本部で茂木幹事長らと協議するとしています。

谷川氏の辞職に伴う補欠選挙は4月16日告示、28日に投開票される予定です。