×

松浦コンビニエンスストア強盗殺人未遂初公判 被告の男起訴内容認める《長崎》

2024年5月28日 12:14
松浦コンビニエンスストア強盗殺人未遂初公判 被告の男起訴内容認める《長崎》

去年6月、松浦市のコンビニエンスストアで店員らを殴り現金を奪ったとして強盗殺人未遂などの罪に問われている男の初公判が長崎地裁で開かれました。

強盗殺人未遂などの罪に問われているのは、住所不定 無職川端 健太郎 被告 30歳です。

川端被告は去年6月、松浦市御厨町のコンビニエンスストアに押し入り、男性店員と男性客をバールで殴り、大ケガをさせた上、店にあった現金およそ5万円などを奪った罪などに問われています。

長崎地裁で開かれた裁判員裁判の初公判で川端被告は「間違いないです」と起訴内容を認めました。

裁判は29日、30日も開かれ判決は6月4日に言い渡される予定です。

    • NIB NEWS NNN
    • 松浦コンビニエンスストア強盗殺人未遂初公判 被告の男起訴内容認める《長崎》