×
  • NIB NEWS NNN
  • 「運賃料金が高くなる」佐賀空港北側から久留米駅経由の新ルート案にJR九州は懸念も《長崎》

「運賃料金が高くなる」佐賀空港北側から久留米駅経由の新ルート案にJR九州は懸念も《長崎》

2024年1月25日 19:38
「運賃料金が高くなる」佐賀空港北側から久留米駅経由の新ルート案にJR九州は懸念も《長崎》

九州新幹線・西九州ルートの未整備区間について(佐賀空港北側から)久留米駅を経由するルートを提案する動きが出ています。

JR九州の古宮洋二社長は「佐賀駅を通るルートが一番経済効果が出る」と従来通りの考えを示しました。

九州新幹線西九州ルートでは武雄温泉-新鳥栖間の整備方式が決まっていません。

これに関連し、福岡県の久留米商工会議所の本村康人会頭は、19日に開かれた新年祝賀会で「佐賀空港の北側を通り久留米駅を経由」する新しいルートの実現に向けて働きかけていく考えを表明。

「福岡県南地方の活性化のために、大きな効果が期待される」として提案したということです。

25日に行われた定例会見で、JR九州の古宮 洋二社長は・・・。

(JR九州 古宮 洋二社長)
「(久留米経由は)時間がかかって遠回りするとなると、運賃料金が高くなる。佐賀駅を通るところが佐賀県民 市民にとって一番利用しやすい。市内のバス、在来線のアクセス含めて(佐賀県民に)一番利用しやすい。ある意味、一番経済効果が出ると思っている。(そういう面からルートは決まってくると思っている)」

一方、佐賀県の山口知事はおとといの会見で「さまざまな観点があるので議論いただいたらいい」と話し、議論の価値があるとの認識を示しています。